忍者ブログ

瘋癲野朗

カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
(10/30)
(10/27)
(08/28)
(08/27)
(04/25)
最新TB
バーコード
ブログ内検索
最古記事
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、何故かジグソーパズルを何が何でもやりたくなる病にかかったのでユザワヤに行ってきました。

おっさんくさいとか思った君は退場ね。

まぁ色んなのがありました。


大定番の浦安ネズミ園関係、ヤク○(やくまる)さんが喜びそうな「竹林の白虎」、七福神…。


すごいの見つけました。


「金剛 曼陀羅」


仏教の、お釈迦様で宇宙や無限大を表現した(確か)ありがた~い図画でございます。


なんかお釈迦様が幾何学的に無数に描いてあって、今どこのピースをやってるのか全くわからない、しかも2000ピースもある、地獄のような難しさ。


出来上がった頃には悟りを開いていることでしょう。
でもジグソーパズル。
この軽薄さ…嫌いじゃ無い!


というわけで金剛曼陀羅はスルーして、「世界の名画シリーズ バベルの塔」というやつを買いました。


バベルの塔とは、旧約聖書の中の物語で、驕り高ぶった人間達が自分達の力を示そうと天にも届く塔を作ったところ、神の怒りを買い、雷を落とされる…

まぁ要約すると「調子こいてたら、シャレになんないくらい怒られた」という、海保さんにピッタリの話です。

もう、バイトなんかしてられないです。


ほ~ら、これがおじさんのバベルの塔だ!!!




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
曼陀羅とか…激アツじゃないですか!!
ちょっとユザワヤ行ってきます
キャマー 2010/03/27(Sat)18:17:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト